2019/11/27 – Telefon Tel Aviv最高・・・ Telefon Tel Aviv最高・・・ Telefon Tel Aviv最高・・・

2019/11/26 – 最近PCで作業しすぎているので、自律神経に聴くハーブティーなどオーガニックなものをトライしたい。

2019/10/26 – SOUNDSの波形表示はpreloadをオフにできなかったのでやめました。

Headless Horseman at Tresor

Published - Category - Uncategorized
ベルリンに来て、すぐにHeadless HorsemanをTresorで聴けるとはなんてラッキーなんだろう、と思って普通に東京のクラブに遊びに行く感覚で会場へ到着すると、超長蛇の列。夏のベルリンのクラブは日本じゃ考えられないぐらい並ぶ事がよくある。しかも、ベルリン独自ルールで入場拒否される客も多数いるよう。ライブ1時間前には会場へ到着していたのだが、入場に1時間半かかり30分しか聴けなかった。あまりにも列が進まないので途中で帰ろうかと思ったが、入場料も高くないので記念にと思い待っていると、前の客がどんどん帰される。Tresorも意外に厳しい。しかし、自分の番になると、「Have fun.」と言ってすんなり通してもらう。黒い服で一人で来てるアジア人という事で、ただふざけに来ただけではない、というのを理解してくれたのだろうか。ベルリンのクラブは基本的に1人で来てる人間を尊重してくれているような気がする。

審査を通過してそそくさと入場料を払いフロアへ急ぐ。やはりHeadless Horseman、凄まじい音である。空間を抉るようなゴリっと深いキックを聴いた瞬間、30分だけでも入ってよかったなと思えた。天災のような衝撃的な音に没頭し、あっという間に30分が過ぎる。次の機会はちゃんと余裕を持ちに持って聴きに行こうと思える内容だった。今回のセットアップをInstagramに投稿していたのだが、なんとアナログのリズムマシンを使用していない・・・デジタルであの音が出るのかと思うと、素材の制作力の高さに驚くばかりである・・・



Instagramに投稿されていた写真。





以前に東京でライブを聴いた事があるのだが、その時は確かOctatrackの1台で演奏していた。それを見て、ハード1台で凄まじい音が出せるという事実を目の当たりにしたのだが、思い返せば今の自分のスタイルの原点だったのかもしれない。改めてトラックを聴いて研究したいと思う。



Headless Horseman – Bridge of Dismay





【イベント名】
Tresor.Klubnacht

【会場】
Tresor – Köpenickerstrasse 70, Mitte, 10179 Berlin, Germany

【開催日】
2019年7月6日(土) 23:59 – 12:00

【出演者】
Globus:
Live: Legowelt (Clone, Nightwind/ NL)
Rhyw (Arcing Seas, Avian/ Berlin)
Doc Sleep (Jacktone, Room 4 Resistance/ Berlin)

Tresor:
Live: Headless Horseman (Headless Horseman, 47/ Berlin)
Live: Luis Flores (Droid, Blank Code, CLR/ Berlin)
Altstadt Echo (Modern Cathedrals, Semantica/ Detroit)
Tapefeed (Metempsychosis, Tales Collective/ London)

【イベントURL】
https://www.residentadvisor.net/events/1279198